丸繁木工株式会社

丸繁木工メニュー

丸繁木工株式会社

採用情報

人を知る

人間関係が一番大事だと思っています。
弊社の代表メッセージと社員メッセージをご紹介します。

MESSAGE採用担当からのメッセージ

経験よりも、素直に、前向きに。

弊社はものづくり企業として住空間に欠かせない、家具の製造と販売を主軸サービスとしております。 「私たちは、確かな知識と技術と品質で、住空間におけるリラックスライフを創造し続けます」という企業理念のもと、家具を生活のためだけの道具という枠を越えて、ご使用いただく方が癒し、憩いを感じられる【リラックスライフの創造】をテーマにサービスや品質の向上、そして新しい商品の企画・提案・製作・発信をすることで、住空間に関わる様々な分野で活躍ができるインテリア企業を目指しております。

経営理念は「私たちは関わり合う全ての方々に利(喜び・幸せ・満足)を得ていただける企業であり続けます」 実際に製品をご使用いただくお客様や、共にお仕事をさせていただく協力企業様に弊社を選んで良かったと満足していただくために、日々新しいことへのチャレンジをし続けております。 そしてこの日々において、お客様や協力企業様のみならず、関わっていただく全て、「地域、仲間、家族」の喜び、幸せを考え未来に向かって取り組んでおります。

求める人財は、当社ブランドRe-L(リ・エル)の根源である【リラックスライフの創造】と【関わり合う全ての利】を一緒に考えていける方です。
経験よりも素直に前向きに頑張れる方をお待ちしております。

取締役 営業部長 大倉 有貴

STAFF INTERVIEWスタッフインタビュー

  • 工場長 武智 博秋

    工場長

    武智 博秋Hiroaki Takechi
    達成感とやりがいを感じるのは受注生産体制ならでは。

    私達は理念の実現のためにお客様からの受注を受けて1台ずつ生産しています。これまでにこの受注生産体制の構築、そして今後さらに発展、進化させていくために会社の仲間や協力企業様とともに日々、試行錯誤しながら改善をしております。

    お客様を想い、1台1台の商品を完成させていくことに凄くやりがいがあります。また、受注生産体制ならではのお客様からのご要望にお応えできたときの達成感も感じられる仕事です。一緒に前向きに仕事を楽しんでいきましょう!

  • 製造部部長 畑野 正男

    製造部部長

    畑野 正男Masao Hatano
    仲間とものづくりを通して挑戦、感動する。

    長く家具づくりに携わらせてもらう中で、その時々に合ったたくさんの家具を作ってきました。より良い商品、より良い生産ラインを作るために職場の仲間と共に考え、アイデアを出し合いながら1つのことを実現できたときにいつも誇らしく思います。仲間がいるからこそ自分はこれまでものづくりを通して挑戦、感動することができてきました。

    これまでの経験を活かして、お客様のためにもっと色々な用途に合った商品を作っていきたいですし、この経験を今の仲間、そしてこれからの仲間に継承していきたいですね。

  • 海外実習生 グエン ダン ダット

    海外実習生

    グエン ダン ダットNguyen Dang Dat
    家具に携わる仕事も日本もとても好きになりました。

    自分の将来を考えてベトナムの高校を卒業したら、技術先進国の日本の経済や語学、文化を学ぶため、日本に行きたいと思っていました。そして卒業してから実習生として日本に来て、丸繁木工に入社しました。 はじめは日本での生活や家具に携わる仕事にとても不安がありましたけど会社のみんなから仕事のことだけでなく、生活のこと、日本語や文化などたくさん教えてもらったりして今では楽しく生活しています。

    社外実習では他の企業を見たり、関わったりできるのもとてもいい経験で、いろいろなことにチャレンジさせてもらい、失敗もあるけど自分の成長を実感しています。みんなのおかげで日本の生活にも慣れ、家具に携わる仕事も日本もとても好きになりました。これからもお客様に喜んでもらえるようにもっと仕事も日本語も覚えてがんばります!

  • 事務スタッフ 飯森

    事務担当

    飯森 美麻Mio Iimori
    日頃から皆で助け合い、意見交換をできる環境です。

    私の職場はグループ会社の販売店ショールーム「リエルショップ」の中にあるということもあり、工場で作られている家具だけでなく普段あまり目にすることのないような素敵な輸入家具や雑貨など、さまざまな家具を身近に感じられ、携われるので楽しく仕事をしています。

    日ごろからスタッフみんなで助け合い、困ったときには意見交換をし合える環境で、年に一度の忘年会もスタッフみんなの楽しみの一つです。また、私の業務の中ではお客様のお顔を直接見てということはほとんどありませんが、お電話等で頂いたお問い合わせやご要望は、明確に理解し、お客様に喜んで頂けるよう、明るく対応することを心がけて、日々取り組んでいます。

INFORMATION